top of page

世界リンパ浮腫の日、啓発イベントに参加

3月6日は世界リンパ浮腫の日(World Lymphedema Day)とされています。


リンパ浮腫の正しい知識と情報を共有し、発信していく患者と医療者の会、リンパ浮腫サポートネットワーク「リンパカフェ」が制定。リンパ浮腫の啓発や、治療環境の発展が目的。


2016(平成28)年にアメリカ合衆国上院で、リンパ浮腫の認識を高めるため、3月6日を「世界リンパ浮腫の日(World Lymphedema Day)」と制定したことから、日本でも活動を広めるために同じ日としたとされています。


2023年の今年は、より多くの医師やセラピストらが参加して全国各地でイベントを予定。



バラカメディカルもこの運動に賛同し、代表の今村が3月6日夜インスタライブをさせていただきました。 


アーカイブがありますのでよかったらご覧ください。 



少しでもリンパ浮腫の世界が過ごしやすく理解ある世界になりますよう、心から願っております。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第57回日本形成外科学会2024年、神戸に参加しました

神戸国際会議場で開催された第57回日本形成外科学会に代表が参加しました。 https://convention.jtbcom.co.jp/jsprs67/program/index.html 形成外科学会は顕微鏡下で行われるマイクロサージャリーのスペシャリストが参加し リンパ浮腫の手術療法についても毎年論文発表やシンポジウムがあります。 日本は世界を牽引し続けるスーパーマイクロサージャリーの技術が

Comments


bottom of page